山口県下関市の結婚指輪(マリッジリング)、婚約指輪(エンゲージリング)、オーダーメイドジュエリー | Shimizu輪工房(432リンコウボウ)

山口県下関市の結婚指輪、婚約指輪
オーダーメイドジュエリー専門店

オーダーメイド実例

オーダーメイドで作ってくださったお客様のリングをご紹介します。
※画像はほんの一例です
※掲載許可をいただいたお客様の画像のみアップしています

ホワイトゴールドとピンクゴールドのツートンベースにかわいい手彫りのリング。2つ合わせるとクローバーになります。 ホワイトゴールドとピンクゴールドのツートンベースにかわいい手彫りのリング。2つ合わせるとクローバーになります。

ホワイトゴールドとピンクゴールドのツートンベースにかわいい手彫りのリング。
2つ合わせるとクローバーになります。

ホワイトゴールドとピンクゴールドのツートンベースにかわいい手彫りのリング。</br>2つ合わせるとクローバーになります。 セミオーダーのリング。デザインベースは桜子。</br>ベースの素材やリング幅を変えるだけで違う印象に。店頭のサンプルを参考にアレンジも可能。 プラチナにシンプルな手彫りを施したリング。</br>2つ合わせると1つのデザインになります。デザインはオレンジの花がベース。 細身のプラチナリングに桜の手彫りを施したリング。</br>2つ合わせると3輪の桜になります。 プラチナリングに桜の手彫りのリング。</br>手彫りのデザインは自由自在です。 細身の18金リングがベースの手彫りリング。</br>2つを合わせると桜になります。 幅広のリングに桜の手彫りを施したリング。</br>桜の花芯にはお互いの誕生石を。 ハイビスカスと波の手彫りを施したリング。</br>リングの反対面は次の画像です。 シーサーの手彫りを施したリング。</br>リングの反対面は1つ前の画像です。 細身のプラチナリングに手彫りを施したリング。</br>2つを合わせるとひまわりの花になります。 K18のリングに手彫りを施したリング。</br>太陽と波のデザインで女性用のリングは縁にミル打ちを。 ホワイトゴールドとピンクゴールドのツートンベースの手彫りリング。</br>珍しい松の手彫りが施されています。 パラジウムとピンクゴールドの細身がベースのリング。</br>シンプルな桜と蝶がモチーフです。 幅広のリングに桜と蝶の手彫りが施されたリング。</br>幅広リングだと蝶の羽の模様までしっかり彫りこめます。 シンプルな18金のリング。男性用はストレートで女性用はウェーブです。</br>シンプルなものだと価格もぐっと抑えられます。 細身のプラチナがベースのリング。中央にはハートのサファイアを。</br>羽とオリジナルフォントを特殊彫りで。 細身のプラチナリング。女性用にはダイヤを一石。</br>表面仕上げを鏡面とつや消しのコンビ仕上げにしました。 ピンクゴールドがベースの細身リング。</br>二人の指紋をスキャンして特殊彫りを施しました。 プラチナの平打リングに特殊彫りを施したリング。</br>農業に携わるお二人は春夏秋冬の野菜を。 彫幅約4㎜にに家紋の特殊彫りを施しました。ベースはWGとPGのツートン。</br>レーザー彫りとは違い深く彫りこめます。 男性用はプラチナにラインが入ったシンプルなリング。</br>女性用はプラチナと18金のツートンにダイヤを並べました。 植物が好きなお二人はツタをイメージしたリング。</br>デザイン性と強度のバランスが絶妙のリング。 細身のプラチナリングに特殊彫りで想い出の場所「風車小屋」を。</br>写真からでもデザイン起こし可能です。 プラチナの平打リングに特殊彫りを施したリング。</br>2つを合わせると蝶のシルエットになります。 細身のパラジウム&K18がベースのリング。</br>繊細な手彫りが施されています。女性用は中央にダイヤを。 リングのベースはプラチナの平打。</br>ダイヤ(男性用にはブラックダイヤ)を挟むようにユリの紋章の手彫りを施したリング。。 プラチナの平打がベースのリングに手彫りを施しました。</br>梵字と川を流れる紅葉がモチーフ。 ベースはK18ピンクゴールドの平打ちリング。</br>薔薇とお座りする猫の手彫りを施したマリッジリング。 ダイヤモンドだけがプロポーズリングではありません。</br>プラチナに彼女の好きな薔薇を5輪彫りこみました。 プラチナ素材の5本爪のエンゲージリング。</br>ダイヤの両脇には彼女の誕生石「ルビー」を。 5本爪のエンゲージリング。リングの素材はプラチナ。</br>爪の数が変わるだけでイメージがかなり変わります。 プラチナ素材のエンゲージリング。爪を使ってないので引っかかりがありません。</br>埋め込みではなくサイドからも光を取り込めるデザインです。 ベースはプラチナのセミオーダーエンゲージリング。</br>店頭のサンプル(WLD-71)をベースにアーム部分の太さや細かな部分をアレンジしました。 プラチナのフルオーダーエンゲージリング。薬指から小指に流れるようなやさしいウェーブラインが指を更にキレイに魅せてくれます。4本爪で個性もプラス。 18金がベースの4本爪エンゲージリング。</br>アーム部分はパヴェ状のダイヤでゴージャスな雰囲気に。 ひまわりをモチーフにした個性的なエンゲージリング。</br>メインはイエローダイヤでサイドには誕生石のペリドットを。 先に婚約指輪を作ってしまった場合でも、あとからピッタリとセットリングが作成できます。</br>女性用はウェーブのハーフエタニティ。男性用はブラックダイヤ。 普段、指輪を着けられないという方はペンダントにされることも多いです。</br>彫る面積の多いペンダントだと龍も全身手彫り可能。 リングの内彫り。</br>打刻器ではなく、職人の自筆でお名前を漢字で彫りました。 リングの内彫り。オリジナルフォントでお名前を彫刻。</br>アルファベットや数字はもちろん、ひらがなやカタカナ、漢字、お好きなイラストなども彫刻可能です。 リングの内側にに彼女の好きな猫のシルエットを。</br>エンゲージのような細身のリングでも彫刻可能です。 ふたりのリングを合わせるとひとつのデザインに。</br>想い出の書をスキャンし、レーザー刻印ではなく職人の手彫りで施しました。

Shimizu輪工房 こだわりの製法はこちら>>


<< 前のページに戻る


営業カレンダー



八兵衛
下関名物ふぐ料理、博多もつ鍋、関東風すき焼き、焼鳥をお手頃な価格でご提供。


Shimizu 輪工房


山口県下関市のブライダルジュエリー専門店

〒750-0019
山口県下関市丸山町4-8-22
TEL:083-242-1913
E-mail :info@shimizu-rin.com

↑ PAGE TOP